小金井市の外科、胃腸内科なら
医療法人社団汎愛堂 小松外科胃腸科

〒184-0004
東京都小金井市本町2-20-20

Menu

  • HOME
  • 医師のご紹介
医師のご紹介

院長 小松 淳二

祖父が、昭和17年に東京都小金井町で診療所を開業し、その後、父 (小松 悟、先代院長、現名誉院長)が昭和45年に、私が平成20年4月に引き継ぎました。
この間、77年の長きに亘り、小金井市(開院当時は小金井町)や近郊の皆様の健康に、少しでも貢献できるように努力してまいりました。

これからも、地域の皆様の頼りがいのあるかかりつけ医として、また、がん診療、消化器診療における専門性のある診療所として、お役に立ちたいと考えております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

略歴

昭和37年
東京都生まれ
昭和61年
獨協医科大学医学部 卒業
昭和61年
武蔵野赤十字病院 臨床研修医
昭和63年
武蔵野赤十字病院外科 勤務
平成3年
獨協医科大学越谷病院外科 勤務
平成8年
学位(医学博士)取得
平成12年
獨協医科大学越谷病院外科 講師
平成13年
小松外科胃腸科 副院長
平成20年
小松外科胃腸科 院長就任

得意とする疾患など

  • 胃がん、大腸がんの診療(主に内視鏡検査を中心とした診断と治療後のフォローアップ)
  • ヘリコバクター・ピロリ感染症(胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎など)の診断と除菌治療
  • 機能性胃腸症、過敏性腸症候群の診断と治療
  • 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)の診断と治療
  • 食道、十二指腸、肝臓、胆道、膵臓疾患の診療
  • 乳がんの診断(触診、超音波検査、マンモグラフィの読影)
当院の診療実績は
こちら

所属学会・資格など

専門医

  • 日本外科学会認定外科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医
  • 日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病専門医

認定医

  • 日本外科学会認定医
  • 日本消化器外科学会認定医

スタッフのご紹介

健康に関する不安を抱えていらっしゃる皆様が、リラックスしてご来院いただけますよう、スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

不安がございましたら、お気軽にご相談ください。