TEL 042-381-3346

小金井市 外科 胃腸科 / 医療法人社団汎愛堂 小松外科胃腸科

トップページお知らせ医師のご紹介当院のご案内交通案内
  • 当院の診療実績
  • 胃カメラ
  • 大腸内視鏡
  • ピロリ菌
  • 超音波(エコー)検査
  • リンク集
QRコード

<認定番号 JM03053-130813 マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(レギュラー)付与の認定を受けています。

超音波検査(エコー検査)

トップページ»  超音波検査
超音波検査

超音波検査(エコー検査)とは、体表から超音波を対象物に当ててその反響を映像化することで対象物の内部の状態を調査する画像検査法の一つです。

レントゲンと違い放射線を使いませんので、被爆の心配は全くありません。痛みを伴うこともありません。

1. 腹部超音波検査

肝臓、胆道(胆嚢、胆管)、膵臓、脾臓、腎臓などの実質臓器(充実性の臓器)の観察に特に有用です。また、腹水の有無、急性虫垂炎の診断にも役立ちます。

腹部超音波検査で見つかる病気

肝臓 肝臓がん、脂肪肝、肝血管腫、肝硬変、慢性肝炎、肝のう胞 など
胆道 胆嚢胆石症、胆嚢ポリープ、胆嚢がん、総胆管結石、胆管拡張(閉塞性黄疸) など
膵臓 膵臓がん、慢性膵炎、膵のう胞 など
腎臓 腎臓がん、腎結石、腎のう胞 など
脾臓 脾腫、脾腫瘍 など
その他 腹水、急性虫垂炎、急性憩室炎、腸閉塞、大腸がん、悪性リンパ腫 など

2. 乳腺超音波検査

乳腺超音波検査で見つかる病気

乳がん、乳腺症、線維腺腫、乳腺のう胞、乳腺炎 など

3. 甲状腺超音波検査

甲状腺超音波検査で見つかる病気

甲状腺がん、甲状腺腫、良性腫瘍、のう胞 など

4. 頚動脈超音波検査

頚動脈超音波検査では、頚動脈の動脈硬化の程度や、動脈の狭窄の有無、プラークと呼ばれる隆起性病変の有無などを調べます。
コレステロールや中性脂肪の高い脂質異常症の患者さんは動脈硬化が進んでいる可能性があります。簡単でとても有用な頚動脈超音波検査を受けることをお勧めします。